ここはカリフォルニアの住宅街。ジェレミー君は自宅前で自転車に
乗って一人遊びをしていました。

そこに柵を抜けて逃げ出してきた近所の犬が、自分より小さなジェレミー君を発見。ジェレミー君の後ろに回り込んで来ました。

すると犬がジェレミー君の足に噛みついて自転車ごと引き倒し振り回しました。

次の瞬間、思いも寄らないヒーローが現れます。

スポンサーリンク

飼い猫の「タラ」ちゃんです!!

自分のかわいい弟がいじめられているのに気づいたタラは、ものすごい勢いで走り寄り、そのまま全身の力をこめて頭から犬にタックルしていきました。

一点の迷いも無く突進する姿はまるで弾丸のようです。なおもタラは毛を逆立て犬を追い立てます。

タラのあまりの気迫に動じた犬は慌てて退散していきました。その姿を見とどけたタラは「こっちは片付いた。」とばかりに、ジェレミー君の様子を見に戻ってきました。

ジェレミー君は足に怪我をしましたが、他に問題はなかったそうです。でももしタラが救ってくれなかったら、もっと深刻な事故になっていたかもしれませんね。

後になってジェレミー君の父親が防犯ビデオをチェックして、タラの行動が分かったそうです。その後ネットに動画をアップロードすると、少年を救ったヒーロー猫として注目が集まり、テレビ取材を受けるほど話題の猫となりました。

しかしタラのほうはと言うと、取材の最中も自宅のソファーに横たわりながら「何かご用?」とばかりに取材班をクールな瞳を見つめています。

くーかっこよすぎる・・・惚れてまうやろ~~(≧∀≦) 

ジェレミー君はタラのことを「ボクのヒーロー」と言っていて、家族ぐるみでかわいがっているそうです。

キュンキュンしたら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク
★ねこまむしマタタビ通信へのご招待★

【ねこまむしのマタタビ通信】では、ネコをテーマに飼い方から、ペット保険の大切さ、おすすめアイテム、イベント情報などさまざまな情報発信をしています。

またねこまむしが想っていることなど、表ではお話しできない内容もお伝え中です。

ご参加することで、飼い主さんとネコちゃんのお互いにとって、ストレスのない関係を作ることができるようになりますし、もっと愛情を注げるようになるでしょう。

ネコについていろいろ知りたい人や最近ネコを飼い始めたけど、どうやって世話をしたらいいかわからない人にオススメです。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事