【静かなる戦い】いすに座りたい飼い主VSいすを譲りたくないネコ(`・ω・´)

「さ、ご飯食べよう!」
何気なく食卓のいすをひくと、そこにネコ (’ω’)ニャ♡
みなさんはそんな経験ありませんか?

うちで飼っているネコのカミちゃん(Mix ♂)も
いすの上が大好き♡
「ねぇ、ちょっとご飯食べるからどいてくれなーい?」と言っても、
全然どいてくれません。
ツンツンしてもだめ。

こんな時にうちでは、ある方法でいすに座るのですが(←そんないいものじゃない。強行突破w最後にカキマス。。)
この動画に出てくる茶トラのチャーボちゃんと飼い主さんの
いすの取り合いがあまりにも緊張感たっぷりだったので、
釘付けになってしまいました (ΦωΦ)ドキドキ

スポンサーリンク

素晴らしきネコちゃんの能力! と思いきや…

ネコちゃんって、居心地のいい場所を察知する能力に長けていると思うんです。

日差しが入って温かい部屋。
風通りがよい廊下。
ストーブの前。
布団のど真ん中(まくら付)・・・etc.

動画でも、飼い主さんがいすをひくとチャーボちゃんが先に座っています。
「きっとここの居心地がいいんだろうなぁ(*^-^*)♪」
とのほほんと見ていたのですが

この動画はそんな、のほほん動画ではなかったのです!!( ・`д・´)💦

静かなる戦い――幕開け

飼い主さんの戦法はとにかくいすを出したり入れたりするものでした。
一方、チャーボちゃんは耳を動かし、相手の様子を伺っています。

互いに目を合わせることはありません。
これは戦いなのです

きっと私なら、ここで負けていることでしょう。(早っ!)
なでなでしたり「かわいい」とおだてたりして、ネコちゃんの気持ちを揺さぶりにかかってしまいます。

静かなる戦い――耐え

ここで戦いに動きが出てきます。
飼い主さんがツンツン攻撃を織り交ぜてきました!

しかしチャーボちゃんは、その攻撃にも耐えています。
じっと、身体を動かすこともなく耐え続けています。

うちのネコのカミちゃん(Mix ♂)なら、ここで確実に
ฅ(*ΦωΦ*)ฅ シャ――――!(怒)
でしょう。(気短っ!)

静かなる戦い――終焉

飼い主さんのいす出し入れ戦法は続きます。
ずっと耐えていたチャーボちゃんでしたがここで、チラッと振り向いて一言。
「今ボクが座っとるんニャ(-ω-)」

このチャーボちゃんの一言で流れが変わります。
飼い主さんが戦法を変え、接近戦へと持ち込もうと近寄ったその時!

チャーボちゃんはぐわっと振り返り
「ヤメロニャ(Φ△Φ)!!」

勝負ありです。
負けを認めた飼い主さんはそっといすをしまいました。

戦いを終えて・・・

皆さんに見ていただきたいのは、
チャーボちゃんがチラッと振り向いて
「今ボクが座っとるんニャ(-ω-)」と言った後の姿です。

さっきまでとは明らかに違います。
ゆれるしっぽ。
緊張感のある耳。
人間でいう、背中で語るとはこういうことでしょうか。

ずっと無言が続き、そんなに長くはないこの動画ですが人間とネコとの静かなやりとりが描かれています。
「静かなる戦い」をぜひみなさんもご覧ください!

あ!ちなみにうちの話ですが(;’∀’)
「カミちゃん全然動かんなぁ。まぁいっか。座ろ!」という感じでカミちゃんにぐっと背もたれの方に寄っていただいて、残りの部分に私たちが座ります。
仲良しこよしで一緒に座るのです♪
「ホントはとても迷惑だニャ( =ΦωΦ)」byカミ

キュンキュンしたら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク
★ねこまむしマタタビ通信へのご招待★

【ねこまむしのマタタビ通信】では、ネコをテーマに飼い方から、ペット保険の大切さ、おすすめアイテム、イベント情報などさまざまな情報発信をしています。

またねこまむしが想っていることなど、表ではお話しできない内容もお伝え中です。

ご参加することで、飼い主さんとネコちゃんのお互いにとって、ストレスのない関係を作ることができるようになりますし、もっと愛情を注げるようになるでしょう。

ネコについていろいろ知りたい人や最近ネコを飼い始めたけど、どうやって世話をしたらいいかわからない人にオススメです。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事