【シッポで仔猫と遊ぶ猫】なにげに見せた高等テクニック、とは?!

こちらの白と薄茶の仔猫は他所から預かってきた居候仔猫ちゃん、生後3ヶ月。

元々こちらのお宅に飼われている、茶トラのお姉ちゃんがベビーシッターを引き受けてくれました。

出産経験があるのか、それとも仔猫を扱ったことがあるのか……堂に入ったものです。

自分のシッポを動かすだけで、うまいこと仔猫ちゃんを遊ばせます。

お母さん猫ってよくこういうことやるよね。

仔猫ちゃんはくねくね動き回るシッポに夢中。捕まえようと真剣です。

最初は寝そべって手を伸ばしていただけでしたが次第にエスカレート、立ち上がって本気モードになりました。

スポンサーリンク

遊んで、遊んで!

しかも興奮はさらに高まり、シッポだけでは物足りなくなってきたようです。

本体のお姉ちゃんの方にちょっかいを出してしまいます。

うたた寝を邪魔されたお姉ちゃん、

「何すんのよ!」

たちまち手痛い反撃!∑( ̄ロ ̄|||)
……かと思ったら、抑えつけて毛繕い。優しく舐めてあげて、牙なんか当てません。

ちょっとヒヤッとしました。ちゃんと加減をわきまえているんですね。優しいお姉ちゃんでよかった。

でも仔猫ちゃんは空気読めてません。遊んでもらえると思ったのかしきりに絡んでいきます。

お相撲取ろう! プロレスやろう!

そのときのお姉ちゃんの反応がほんっとうにめんどくさそう(笑)。

本気で怒りはしないけど、ちょっとイラッときてる感じです。

地味だけど高度なテクニック

でもそこは、試合巧者。

よく見て下さい。活発な仔猫をあしらいながら、同時にシッポの先をピクピクと動かしているんです。

まるで魚を誘うルアーのアクション! とうとう仔猫も気を逸らされ、たまらずシッポの方へ飛びかかっていきました。

猫は元々移り気ですが、これくらいの仔猫になるとなおさらですね。

お姉ちゃんのシッポで遊んでいたかと思うと、区別がつかなくなったのか自分のシッポを追いかけ始めたり、またお姉ちゃん本体にちょっかいを出したり。

この落ち着きのないやんちゃっぷりがたまらないですね。ヾ(@⌒▽⌒@)ノ

元気底なしの仔猫を相手にしながら、なおもうたた寝を続けるお姉ちゃんもさすがです。(=⌒▽⌒=)

キュンキュンしたら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク
★ねこまむしマタタビ通信へのご招待★

【ねこまむしのマタタビ通信】では、ネコをテーマに飼い方から、ペット保険の大切さ、おすすめアイテム、イベント情報などさまざまな情報発信をしています。

またねこまむしが想っていることなど、表ではお話しできない内容もお伝え中です。

ご参加することで、飼い主さんとネコちゃんのお互いにとって、ストレスのない関係を作ることができるようになりますし、もっと愛情を注げるようになるでしょう。

ネコについていろいろ知りたい人や最近ネコを飼い始めたけど、どうやって世話をしたらいいかわからない人にオススメです。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事