飼い主さんと一緒にお風呂。しかしこの猫、なにやら文句があるようです・・・

飼い主さんと一緒にお風呂に入るのは、小さい耳がキュートな女の子ふくたん。(ちゃん付けをすると、ふくたんちゃんになるそうです)

シャンプーしてもらった後なのか、すでに体はしとしと。

 

飼い主さんが「ふくたんどうぞ」と優しく声をかけると、ふくたんは自ら湯船に入ります。

レディーファーストな飼い主さん。ふくたんが入ったことを確認して、ようやく飼い主さんも湯船に入ります。

 

お風呂好きは珍しい

 

自分からお風呂に入りたがる猫はあまりいないですよね。

このふくたんは、よく飼い主さんと一緒にお風呂に入っているみたいです。

 

昔ウチで飼っていた猫は、水がちょこっと体にかかるとすっ飛んでいくくらい水が苦手でした。

濡れタオルで拭いてあげるのが限界で、お風呂なんてもってのほか。

ふくたんの飼い主さんが羨ましいです・・・

 

スポンサーリンク

文句があるふくたん

 

飼い主さんは先に湯船からあがったようです。

ふくたんにも「あがっていいよ」と声をかけますが、ニャーと鳴くだけで、動かないふくたん。

 

この場面、飼い主さんとふくたんが本当に会話してるようで、とっても素敵なんです。

何度も喋りかけて、ふくたんがどうしたいのか伺う飼い主さん。

口を大きく開けて、ニャーと何かを訴えるふくたんがとてもかわいい。

 

どうやら飼い主さんが先に出たことで水かさが減り、お湯が足りないと訴えていたようです。

察してもう一回入ってあげる飼い主さん。

再びお腹のところまでお湯がきて、ふくたんは満足そうです。

 

「お湯が足りなかった?」「ニャー」「そうですか・・・」

 

この会話が特に好きです。笑

 

お湯が足りなかったのもそうですが、ふくたんはもう少し飼い主さんとお風呂に入っていたかったんじゃないかな、と思います。

とっても仲良しな一人と一匹にほっこりする動画でした。

キュンキュンしたら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク
★ねこまむしマタタビ通信へのご招待★

【ねこまむしのマタタビ通信】では、ネコをテーマに飼い方から、ペット保険の大切さ、おすすめアイテム、イベント情報などさまざまな情報発信をしています。

またねこまむしが想っていることなど、表ではお話しできない内容もお伝え中です。

ご参加することで、飼い主さんとネコちゃんのお互いにとって、ストレスのない関係を作ることができるようになりますし、もっと愛情を注げるようになるでしょう。

ネコについていろいろ知りたい人や最近ネコを飼い始めたけど、どうやって世話をしたらいいかわからない人にオススメです。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事